better safe than sorry

sorryとはよく「すみません」という意味で誤解されやすいのですが、「残念に思っている」という形容詞です。よってこの表現は後で残念がるよりも、安全な方がいい、という意味になります。

意味:「急がば回れ」

 

会話からTOIEC/TOEFLまで

完全プライベード英語学校

ブラウン語学研究所

大阪市北区梅田1−2−2大阪駅前第2ビル2F4−3

06−6342−1505