ASMRって? 既に流行ってる

雑学 (英語系)
カテゴリー

こんにちは! ブララボ上本町の中尾です(^o^)。

ASMRってずっと前から世界の常識になってると認識しかけていたら、今朝 NHKのニュースで、こんなのがあるんですよぉって取り上げられていたので、えっ、そうなの?って感じで
(^_^)
なので、ここに書きますよぉ。

まず、こちらのサイトがとっても詳しく書いておられます。

「最近話題のASMRとは?日本で流行ることも間違いなし?」

なので、ブラウンのブログでは英語的に紹介しましょう。

まずこちらを↓

Urban Dictionary

こう書いてありますねぇ

ASMR: An acronym for “Autonomous Sensory Meridian Response.”

では、英英辞典的に意味をとっていくと

・autonomous: having the right or power of self-government
(自主的な、自立した、自律性の、自治の)

 

・sensory: of or relating to sensation or to the senses
(感覚[知覚]の)

 

・meridian: a high point (as of development or prosperity)
(〔繁栄などの〕頂点、全盛期)

 

・response: to show favorable reaction
(〔刺激に対する生体の〕反応)

まとめて:自律感覚絶頂反応 (^_^)

 

acronym: an initial abbreviation that can be pronounced as a word, such as NASA or WASP. This term is also used to refer to a series of initials pronounced individually, such as FBI or TGIF, but the technical term is initialism.

(頭字語◆例えば、North Atlantic Treaty Organization=NATO(ネイトー)のように、頭文字を並べたものが一つの単語として発音可能なもの。)

 

今回はたくさん単語を紹介しましたねぇ(^_^)。

 

中尾新吾
ブラウン・ランゲージラボ(ブララボ上本町)

 

 

タイトルとURLをコピーしました